〜 自分は不幸なのかという気持ちと霊 〜

(2012/1)

人と出会っても付き合えない、友人が出来ても長続きしない、楽しいはずでも笑えない、家族にと居ても落ちつかない、それどころかだんだんイライラしてくるようになった。

声が聞こえてくるようになり、「お前なんかみんなに嫌われているぞ!もっと嫌われるぞ!いい気味だ!誰にも好かれていないぞ!!」といわれるようになり、病院へも通ってみたがなにもおさまらない。どうして自分は不幸なのか?と悩んでいる方がいました。

ご家族の方が心配をして本人とご一緒に相談に来られ、霊査をするとこの方の住む部屋の隅に黒い影ですが、人の姿が出てくる、もちろんこれは「霊」ですが、この方に憑いて霊が自分の心境を話しかけていたのです。そういうこともあります。 「だから自分は嫌われている、誰からも好かれていない、もっと人から嫌われる」という感覚が強くなってしまった。

この霊は数年前からこの部屋に居るようになったようですが、それをお話しするとこの方は家の事情で祖父母のところで暮らしていたが、五年前から家族と一緒に住むようになったそうで、どうもそのときからこの息子さんに波長の合う霊が憑いてしまったようです。 数回の浄霊を必要としましたが、嫌われているという感覚がとれてきたのです。人の思いに霊の思いがつながってくることもあります。